レディー・ガガ涙こらえ、乱射犠牲者を追悼

アメリカのフロリダ州オーランドにある、同性愛者向けナイトクラブで6月12日に起きた銃乱射事件を受けて、歌手のレディー・ガガさんが13日、アメリカのロサンゼルス市庁舎前で行われた追悼集会に参加をし、市民数千人が集まりました。
オマル・マティーン容疑者が犯行に及んだこの事件では、49人が死亡しました。
レディー・ガガさんは声を詰まらせ、涙をこらえながら、一部の犠牲者の名前が含まれた追悼文を読み上げました。
大胆なステージ衣装で知られるレディー・ガガさん。
この日は普段と異なって、黒いTシャツに濃い色のジーンズという地味な装いで壇上に上がりました。
以前から、同性愛者の権限について繰り返し発言してきたレディー・ガガさんは、LGBDコミュニティーのメンバーら、集まった人々を前に「これは人道に対する攻撃です。われわれ皆に対する攻撃なのです。」と訴えました。

Filed under: 未分類 — improphiles 9:39 AM

動物園に捨て猫

栃木県にある宇都宮動物園に捨て猫が捨てられた。同動物園では、元捨て猫をネコ園長として飼育しているため、捨てたい動物を引き取ってくれるという安易な考えを抱く人がいるようだ。
公式フェイスブックで、「他の動物を守るためにここでは保護ができない」「捨て猫が保健所へ行く」といった旨の書き込みを公表し話題になっている。動物園はメッセージと共に、捨て猫の入っている段ボールの画像を投稿した。たしかに、衛生管理などの問題で捨て猫を動物園内にいれるのはむずかしいのだろう。
フェイスブックのコメントには、保健所にいけばそのあと殺されるのではないか、動物園は悪くないなどといった二極の意見が見られた。
動物園の園長は、出産の時期になると子猫や子犬が捨てられていくことがよくあること、捨てないよう注意喚起する看板を立てているけれど効果がないこと、捨てられた動物は保健所で殺処分となっていること、里親探しの代行や園内での飼育は行えないことなどを話す。
また、今回の捨て猫については運よく里親が見つかったこと、名物のネコ園長は当初は保健所行きだったことも話したという。
園長は動物を捨てる人に対し、殺さないのはやさしさであるが、責任をとったことにはならないといった旨のコメントをした。
猫ブームと騒がれている裏側の事実を知らなければならないと思う。

 

Filed under: 未分類 — improphiles 9:21 AM

ソーラー機、太平洋横断に成功

太陽電池だけで世界一周飛行に挑んでいるスイスの飛行機「ソーラー・インパルス2」が23日、米カリフォルニア州シリコンバレーの飛行場に到着し、太平洋横断に成功したそうだ。
21日に米ハワイを出発し、62時間以上にわたって飛行を続けたという。操縦したスイス人冒険家ベルトラン・ピカール氏は着陸後、「完璧なフライトだった」と世界一周実現に自信を見せたとのこと。
同機は昨年3月、アラブ首長国連邦から東回りで世界一周を開始。同6月、中国からハワイに向かう途中、天候不良のため愛知県営名古屋空港に緊急着陸したそうだ。翌7月にハワイに着いたが、バッテリー修理のため9か月ほどハワイにとどまり、飛行を再開したそうだ。
62時間も飛行し続けるというのは大変だったのではないだろうか。途中トラブルにも遭いながらもフライトを続行できているのはすごい。世界一周まで頑張ってほしい。

Filed under: 未分類 — improphiles 10:20 AM

国内最高齢のコアラ死亡

天王寺動物園で飼育されていた19歳のコアラ「アルン」が31日に死亡したという。アルンは国内の動物園で飼育されていたコアラで最高齢だった。
天王寺動物園では、現在アルン以外にも2頭のコアラが飼育されている。
同園によると、最近まで採食量が減少し治療を続けてたが、3日からはほとんど採食しなくなったという。
ついに31日に死んでいるのが発見され、原因については現在調査中だそうだ。
アルンは、1996年4月19日に生まれた。父・ボルンと母・リアはいずれも1995年10月7日メルボルン動物園から来園したコアラだった。アルンは、長年園の人気ものだったという。
同園では昨年4月にもコアラのミクが、当時国内最高齢の23歳で死亡している。
長生きなコアラだったように思う。残された2頭は元気ですごしてほしい。

Filed under: 未分類 — improphiles 10:24 AM

パックンのハーバード大卒は本当

TBSの武田信二社長は3月23日、東京都の赤坂の同局で定例会見を行った。
そこで、学歴詐称問題で出演番組を自粛しているショーン・マクアードル川上氏の問題を受けて、改めて出演者の経歴チェックを行うように指示していることを明かした。
TBSでは川上氏の出演番組はなく、今回は被害はなかったものの、「わが社であってはよくないので、改めて経歴チェックをお願いしています」とコメントした。
また、TBSでは4月から「あさチャン!」にハーバード大卒のタレント、パックンこと、パトリック・ハーランの起用を発表している。
関係者によると、すでに事務所に問い合わせて、ハーバード大学の卒業証書の写真を送ってもらっているという・・・。
さらに、ハーバード大学の公式HPには、特殊な仕事をしている卒業生を紹介するページがある。そこでパックンが「日本でタレントとして活躍をしている」と紹介されているという。

Filed under: 未分類 — improphiles 10:11 AM

自撮りで決済承認

クレジットカード大手の米マスターカードは23日までに、インターネット通販でパスワードの代わりに自撮り写真や指紋を使って決済を承認できる新サービスを北米や欧州で導入するそうだ。
新サービスは米国とカナダ、英国などの大手銀行と組んで数か月以内に提供を開始するという。5年以内に世界で普及させることを目指すとのこと。
自撮り認証はマスターカードの専用アプリをダウンロードして、買い物のたびにこのアプリで顔写真を自撮りする。撮った写真は顔認識技術を使って解析し、本人であることを確認すると決済が承認されるという。過去の写真ではなくその場で撮った写真であることを確認するため、自撮りの際はユーザーがまばたきする必要があるそうだ。
指紋認証はAppleの「iPhone6」「6s」など新型スマートフォンで利用できるとのこと。
従来のようなパスワードを使った決済では、他人に推測されやすい安易なパスワードが使われがちだったという。このため顔認識技術や指紋認証技術を使った方が安全性は高いとマスターカードは説明しているという。
今後は利用者の心拍の計測や虹彩スキャン、音声認識などの技術を使った決済承認についても検討しているという。
金融機関では大手のHSBCも、電話バンキングサービスで音声や指紋を使って本人確認ができるようにすると発表していたそうだ。セキュリティが向上するのはいいことだと思うが、いちいち決裁のたびに自撮りするというのは少し面倒な気もする…。

Filed under: 未分類 — improphiles 10:42 AM

銀座駅煙充満、原因はたばこの吸い殻か

26日東京メトロ銀座駅で、排気ダクト内部のほこりが燃え、構内に煙が立ちこめ、日比谷線が一時運転を見合わせた。この原因がたばこの吸い殻ではないかとされているという。
警視庁などによると26日午前7時ごろ、日比谷線の銀座駅で火事があり、駅構内に煙が立ちこめた。煙は地上への出口付近にある排気ダクト内部でほこりなどが燃えて発生したとみられ、火は2時間ほどで消化され、怪我人はいなかったという。
警視庁は、漏電による出火や自然発火の可能性は低いとみている。火が出た排気ダクトの隣に設置された排気ダクトからは、たばこの吸い殻が見つかったため、たばこの吸い殻が排気ダクトに吸い込まれてほこりに引火した可能性があるという。
東京メトロによれば、日比谷線は一部区間で運転を見合わせ、1時間半以上にわたり折り返し運転を行うなどして、7万人弱の利用者に影響が出たという。
外から排気ダクトに吸い殻が捨てられたということなのだろうか。喫煙マナーは守ってほしいものだ。

Filed under: 未分類 — improphiles 10:32 AM

子育て給付金来年度に廃止へ

子育て世帯の負担軽減策として支給している「子育て世帯臨時特例給付金」について政府・与党は、16年度から廃止する方針を固めたそうだ。公明党が継続を求めていたが、軽減税率をめぐって公明党に譲歩したことなどを理由に自民党が取り合わなかったという。
子育て給付金は14年4月の消費増税にともなって導入された。高所得の世帯を除く中学生までの子ども約1600万人を対象に、14年度は1人あたり1万円、15年度は3千円を支給した。
自民党は財政難を理由に14年度で打ち切る意向だったが公明党が継続を主張し、15年度分は金額を減らして支給した。16年度分も自民党が廃止を求めたのに対し公明党が給付金の継続を訴え、協議は平行線になったが最終的に両党が廃止で合意したとのこと。
確かに財政難で少額しか支給できないのなら廃止した方が良いのかもしれないが、本当に必要な支援や手当を厚くして、無駄な費用を削減するようもう一度見直してもらいたいものだ。

Filed under: 未分類 — improphiles 10:40 AM

V6岡田 海賊とよばれた男主演

ジャニーズの人気グループ、V6の岡田准一が、百田尚樹氏のベストセラー小説の映画化「海賊とよばれた男」に主演することがわかりました。
昨年の邦画興行収入ランキング1位になり、日本アカデミー賞最優秀作品賞など、11部門に輝いた「永遠の0」の岡田准一、百田尚樹氏、山崎監督のトリオが再結集します。
石油元売り会社である「出光興産」を創業した出光佐三氏をモデルに終戦後、国内外の圧力と闘いながら大事業を成し遂げていく男の荒々しい生きざまを描く作品。
空襲で焼け野原になった東京、石油を輸送する大型のタンカーなどをリアルに再現しなければならないこととなる。
VFX技術でゼロ戦の戦闘シーンを見事に映像化した「永遠の0」の山崎監督と岡田准一のコンビが「映画化にあたって一番必要な条件だった」とプロデューサーは話す。

Filed under: 未分類 — improphiles 10:31 AM

ホウレンソウ×ベーコンは体に悪い?

ウナギと梅干し、スイカと天ぷら、アサリと松茸といったいわゆるNGと言われる「食べ合わせ」。実際、体にはどんな影響が出るのだろうか?また他にはどんな食べ合わせがあるのだろうか?
意外なのがホウレンソウ×ベーコンの組み合わせ。ホウレンソウとベーコンのガーリック炒めなど、今や飲み屋の定番メニューとなっているが、どういけないのだろうか?
ベーコンなどの加工食品には添加物としてリン酸塩が含まれており、これが鉄分の吸収を阻害するそうだ。根本的には加工食品や外食を減らすことが必要とのこと。ベーコンなどにも発色剤として使用されている亜硝酸がアミン類という物質と体内で反応することで発ガン性物質のニトロソアミンという物質を生成するという報告がある。亜硝酸は醤油にも添加されていて、特に日本では焼き魚の焦げ目に含まれるアミンと結びつくことで発ガン性を指摘する説もある。ただ、世界的にも研究されている段階で、確定的な実証には至っておらず、いずれにせよ大量摂取しなければ問題ないとのこと。
一方、世間では危険だとまことしやかにささやかれている食べ合わせでも、問題ないものもある。よく知られるところではスイカの水分で胃酸が弱まり腹を壊すと言われる「スイカ×天ぷら」。これは、「多少は胃腸への負担が増すかもしれませんが問題ありません」という。
また、あまり知られていないNGな食べ合わせとして、”胃の中でチーズが固まる”などとされる「チーズフォンデュ×冷たいビール」もあるが、完全に都市伝説レベルなので心配ないそうだ。なお、「ウナギ×梅干し」の食べ合わせは消化不良を引き起こすと言われているが、実際には梅干しの酸味が脂の消化を助け、味覚の面でも相性のいい組み合わせなのだそうだ。もしくは高級食材のウナギを食べ過ぎ帽子という説も。他にも「カニ×柿」はどちらも体を冷やす食材なので、特に冷え性の人は注意が必要とのこと。また海のものと山のものの組み合わせなため調達に時間がかかり、どちらかが傷んでしまう場合があったため食中毒の戒めとも言われている。今よりも食材が簡単に手に入りづらい昔の人たちの通説が今も残っているというのは面白いことだ。

Filed under: 未分類 — improphiles 9:44 AM